1. TOP
  2. ライフ
  3. 【ハナタカ!常識をくつがえす!?コンニャク】

【ハナタカ!常識をくつがえす!?コンニャク】

ライフ
この記事は約 2 分で読めます。 470 Views
こんにゃく

2020年4月16日放送のハナタカ!でこんにゃくについて紹介されました!

スポンサードリンク

常識をくつがえす!?コンニャク

コンニャクって何からできてる?

コンニャクはコンニャク芋からできています。
コンニャク芋を乾燥させて粉状にし、水酸化カルシウムと混ぜて茹でて作ります。
黒い粒粒はヒジキなどの海藻類です。昔、コンニャクは芋の皮ごとすりおろして黒くなっていましたが近年、皮を入れない白いコンニャクも出てきました。
しかしやっぱり黒い方がいいと思う人のため海藻で黒く色づけしているのだとか。

生芋コンニャク

生芋コンニャクは、芋を乾燥させずそのまま作ったコンニャクです。
味や食感が普通のコンニャクとは違い格別です。
見かけたら是非買って食べてみてください。

コンニャクの保存方法

スーパーでは冷蔵庫で売られていますが、常温でも大丈夫なのだそう。
コンニャク専門店の向山さんによると、特に記載のないものは冷暗所の保存で品質に問題ないそうです。
途中まで使ったコンニャクは、もともと入っていたパックの水に入れて保存しましょう。パックの水はアルカリ性で殺菌作用があります。
密閉して冷蔵庫保存で長持ちします。

味を染み込ませる方法

コンニャクを使うときは、包丁で切らずに手でちぎって使うことで味が染み込みやすく
なります。
また、コンニャクをめん棒などでたたくことによって、食物繊維が壊れて水分が抜け、味が染み込みやすくなるそうです。

まとめ

コンニャクは低カロリーで食物繊維が豊富なのでダイエットにおすすめです。
おなかの掃除をしてくれるので、便通改善効果もありますよ。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

まるりゅレシピの注目記事を受け取ろう

こんにゃく

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まるりゅレシピの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

beauty編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • きょうの料理で鶏手羽のレモンポン酢煮の作り方を紹介!きじまりゅうたさんのレシピ

  • きょうの料理で肉だんごの黒酢あんの作り方を紹介!陳建太郎さんのレシピ

  • きょうの料理でかつおのみぞれなますの作り方を紹介!柳原尚之さんのレシピ

  • おしゃれイズムで簡単に作れる万能ソースの作り方を紹介!栗原心平さんのレシピ

関連記事

  • 主治医が見つかる診療所で自然とやせてほうれい線が消え、見た目が若返る舌トレーニングをみらいクリニック今井一彰先生が紹介!

  • めざましテレビ【最新文房具!ジェットストリーム エッジなど】

  • めざましテレビ【最新プリン!ねっとりイタリアンプリンなど】

  • めざましテレビ【保湿美肌ハンドケアグッズ!ローションバー グレープフルーツ】

  • めざましテレビ【最新文房具!ぺん磁ケシなど】

  • めざましテレビ【リモート解決グッズ!どこでも自習室など】