1. TOP
  2. ライフ
  3. ハナタカ【野菜ソムリエプロが教える、買い物時間を短くする春野菜の選び方や保存方法】

ハナタカ【野菜ソムリエプロが教える、買い物時間を短くする春野菜の選び方や保存方法】

 2020/04/30 ライフ
この記事は約 3 分で読めます。 587 Views
野菜ソムリエ

2020年4月30日放送のハナタカで野菜ソムリエプロが教える、買い物時間を短くする春野菜の選び方について紹介されました!

スポンサードリンク

野菜ソムリエプロが教える、買い物時間を短くする春野菜の選び方

春キャベツを選ぶときはどこを見ればいい?

半玉の春キャベツを見て選ぶ!
芯の高さが低いものを選ぶ。
芯が高いものほど成長している可能性があり、芯が低いキャベツは若いキャベツ。
芯は低い方が柔らかくておいしい。
巻きがゆるくふんわりしていて、芯の大きさは500円玉くらいのものが良いとされます。
買うときにさけてしまいそうなキャベツの中にいいものがあります。
それは、葉が紫がかったキャベツ。
紫色はポリフェノールという栄養成分なので葉が紫がかったキャベツを選んだ方がいいです。
キャベツの保存方法は、キッチンペーパーにくるんで水滴対策をして、野菜室ではなく冷蔵庫で保存した方がいいそうです。

より良いアスパラガスの見極め方

穂先がキュッとしまったもの。
アスパラにはオスとメスがあるそうで、よりおいしいのはメスだそう。
アスパラの芯の部分はより栄養があります。

新玉ねぎは○○を見ればよいものが分かる⁉

新玉ねぎは収穫後すぐに出荷するので水分が豊富でみずみずしいです。
新玉ねぎを選ぶときは先端が細いものを選びましょう。
先端が太いと葉に栄養が取られている可能性があるそうです。

新玉ねぎをサラダにするとき、水にさらしてしまうと栄養分や甘味がでてしまうので空気に20分ほどさらす方法がオススメ。

新玉ねぎの保存は水分が多く傷みやすいので野菜室で保存しましょう。

新じゃがいもの選び方

新じゃがは緑がかってなく、傷がないものを選びましょう。
傷があるとそこからいたんでしまいます。
新じゃがの保存は、風通しの良い冷暗所などで乾燥させないように保存しましょう。
リンゴと一緒に保存すると、リンゴから出るエチレンガスにより、発芽が抑えられ長く保存できることも。

まとめ

春は野菜がおいしい季節ですね。
野菜の選び方を知っていると、買い物時間も短縮できて、家で作る料理もおいしくなりますね。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

まるりゅレシピの注目記事を受け取ろう

野菜ソムリエ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

まるりゅレシピの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

beauty編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • きょうの料理で鶏手羽のレモンポン酢煮の作り方を紹介!きじまりゅうたさんのレシピ

  • きょうの料理で肉だんごの黒酢あんの作り方を紹介!陳建太郎さんのレシピ

  • きょうの料理でかつおのみぞれなますの作り方を紹介!柳原尚之さんのレシピ

  • おしゃれイズムで簡単に作れる万能ソースの作り方を紹介!栗原心平さんのレシピ

関連記事

  • めざましテレビ【保湿美肌ハンドケアグッズ!ローションバー グレープフルーツ】

  • めざましテレビ【ひんやりカラフルスイーツ!まんま飲むフルーツなど】

  • あさチャン【サブスク!イイハナプランなど】

  • ジョブチューン★【不二家カントリーマアムの秘密】

  • この差って何★でガンコなかび汚れを鮮やかにとるプロ技をおそうじ本舗の尾﨑真さんが紹介!

  • 博士ちゃん【激ウマご当地野菜で苦手克服できる?】